ホームヘ 会社案内ヘ 技術設備案内ヘ 製品案内ヘ 環境品質方針ヘ 村上グループへ
業務・設備案内
技術研究開発部

技材料や構造などの基礎研究から、実践的な応用技術まで広範囲にわたっています。
これからの成果は各種成形技術や生産型、そして製造機械やロボットの開発などにも現れています。
また、生産ラインで生まれた疑問をしっかりと受け止め、研究開発したアイディアを即座に生産現場にフィードバックしています。
さらにグループの次のステップをにらんで実際に強度や衝撃、 そして走行や風洞の各テストを繰り返し行い、ノウハウを蓄え積極的に展開しています。

生産部
 

風洞設備を備えております。
*6分力天秤はありませんが、 移動式ロードセルで簡易的に抵抗、揚力の測定は可能です。

 仕様説明
 吹き出し(エッフェル)型風洞
 ◇吹き出し部寸法
  ・低速のノズル
   幅4.0m×高さ3.0m×測定部長さ11.6m
   最大流速 16m/sec (約50Km/h)
  ・高速のノズル
   幅2.0m×高さ1.25m×測定部長さ8.6m
   最大流速 45m/sec (約160Km/h)

Copyright(C) 2011 K・M ACT Co.,Ltd. All rights reserved.

リクルート 問い合わせ ホームヘ